TEL

Sns Follow

フェイスブック ツイッター インスタグラム

サイディングの6つの基礎!外壁リフォームが初めての方に分かりやすく解説⑤

更新日:2018年11月14日

5.モルタル壁からサイディングに変更する方法

現状がモルタル壁となっている外壁をサイディングにリフォームする場合、モルタルを撤去してサイディングを張る方法と、既存のモルタル壁の上にサイディングを重ね張りする方法があります。

2つのメリット・デメリットを以下にまとめました。

 

モルタルを撤去する場合のメリット・デメリット

メリット

モルタルを撤去する場合、外壁で隠れていた土台、柱、間柱や胴縁などの傷んでいる個所が発見でき、効力の落ちた断熱材の改修等も同時に行うことが可能となります。

この方法であれば外壁周りは新築と同様の状態にすることができます。

デメリット

撤去費用の追加と全体の工期延長によるコストアップです。

 

サイディングボードを重ね張りする場合のメリット・デメリット

打診により全数確認し、現状のモルタル壁にクラックや「浮き」がないと判断できれば、内部に傷んでる箇所がないと想定できます。

既存のモルタル壁をそのままに、サイディングをその上から重ね張りすることで、当然コスト面で有利な選択です。

なお、足場を立てた時点で、モルタルの浮きのある壁面部分のみ撤去し張替え作業を進めることも可能でしょう。

 

メリット

自重が軽く、既存の壁と重なっても建物への負担が少ない、金属や樹脂のサイディングをモルタル壁の上から施工することは可能です。

 

デメリット

壁厚が増すことにより、設備面の改修の必要が生まれることが考えられ、当初設計と比べ建物各部分の荷重が増え、建物全体の強度に影響が出る可能性は否定できません。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社日本総合住設は、大和市を拠点に横浜市、座間市、綾瀬市、厚木市、相模原市、伊勢原市、秦野市、小田原市、平塚市等、神奈川県全域で高品質で安心、価格もご満足していただける安心価格でリフォーム工事、外壁塗装工事、屋根塗装工事をさせて頂いております、大和市にあるリフォーム会社です。お住いのリフォーム、外壁塗装、屋根塗装で沢山の方にご縁を頂いております。企業努力によるコスト削減と利益率の圧縮で、お客様が満足のいく工事を安心の価格でできるよう努めてまいります。高品質な素材を用い、経験豊富な自社職人が責任施工いたします。また設計から工事、アフターメンテナンスまで一貫して弊社が責任もって対応いたしますのでどうぞ安心してお任せください。

☆おうちの事でお困りの事がございましたら何でもご相談下さい。外壁、屋根、雨漏り等、は当社の外壁診断士が責任をもって無料診断させていただきます。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
242-0018
神奈川県大和市深見西2-1-6 山森ビル2F
TEL 046-265-1112
FAX 046-265-1113
お客様フリーダイアル
0120-334-686
リフォーム・外壁塗装 http://nippon-sj.com/

お問合せ       info@nippon-sj.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇